ウェルシュ・テリア

ウェルシュ・テリアはウェールズ生まれのテリア種です。ウェルシュ・テリアのチャームポイントは、ブラックとタンの毛色やワイヤーの巻き毛、四角ばったお顔といえます。
ウェルシュ・テリアは快活で遊びが大好きな犬種です。また、気が強く、独立心も旺盛、探究心も強くて頑固といったテリアらしい気質を備え、負けず嫌いな性格です。

遊びが大好きなウェルシュ・テリアは、泳ぐことも大好きです。地面に穴を掘ることも大好きなので、河辺や海辺などで遊ばせたり、庭で遊ばせるととても喜びます。
毎日30分~1時間くらい遊ばせたり、散歩に連れて行ったりしましょう。
テリア種の中ではより穏やかな気性をもっていますが、筋肉質で体力がありますので、子どもに散歩をさせると引っ張られてしまうことがあるので気を付けましょう。

しつけは、頑固で負けず嫌いなテリア気質を理解しておくことがしつけをする上で重要です。プライドが高くて、叱られると反抗したりすることもあります。
毅然とした態度で、叱る必要がある時にはきちんと伝えなければ、わがままに育ってしまいます。しつけをする時には、褒めることを繰り返して、時間をかけて根気よくしつけましょう。
この犬種の躾は、専門のドッグトレーナーにお願いするのもおすすめです。
ウェルシュ・テリアは狩猟本能が強い犬種で、ドッグランなどでリードを外して遊ばせることはまりお勧めではありません。散歩にはリードは不可欠です。
リードをはずして遊ばせたいという場合、他の動物がいないところで選ばせるようにしましょう。
この犬種は室内飼育が向いています。
ウェルシュ・テリアは耳の掃除は小さい頃から定期的に行うようにしましょう。この犬種は皮膚や耳の病気などに炎症が起こりやすく、眼の病気や脱臼などにもなりやすいといわれています。
被毛の手入れは週に2、3回、ブラッシングをしましょう。また、トリミングは3ヵ月に1度くらいで定期的にしましょう。
ウェルシュ・テリアは犬なので肉類は大好物です、しかし、基本的には人間が食べているものは大体よく食べます。好物は焼き芋や野菜、ヨーグルトなどというウェルシュ・テリアもいます。
しかし、人間の味付けは、犬の味付けよりも濃いめになりますので、塩分やカロリーを控えるという点でも、人間の食べ物はウェルシュ・テリアにできるだけ与えない方が無難といえます。

犬用のペットフードや専用のおやつを与えるようにすることがおすすめです。