アイルランド原産のソフトコーテッド・ウィートン・テリア

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアはアイルランド原産の犬種の中で最も古い犬種の一つといわれるテリア種です。この犬種はネズミなどの害獣の駆除や家畜の番犬として用いられていた犬種です。
ソフトコーテッド・ウィートン・テリアはテリア種ですが、気性が荒くて独立心が高いというテリア種の独特の性質はあまり強くないといわれています。

この犬種は元気で社交的で、子どもや他のペットとも仲良くなれるので、家庭犬としても人気があります。愛情深く利口な犬種で、飼い主に従順で愛情深い犬種です。
ソフトコーテッド・ウィートン・テリアは利口でしつけがしやすい犬種といえます。しつけのポイントはリーダーシップを飼い主がもっておくことです。
飼い主に従うように、主従関係をはっきりさせて、幼犬の頃からしつけるようにすることがおすすめです。

この犬種は飼い主を喜ばせることに熱心な性格をしており、上手に褒めながらしつけていくようにしましょう。
この犬種は犬なので肉類が好物です。鶏肉などをゆでたものを与えるととても喜びます。しつけなどで上手にできた時に与えるとしつけにも役立ちます。
また、ローストビーフが好きな個体もおり、塩分を控えめにして与えると喜んで食べます。

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアは遊びが大好きで、運動量もある程度必要な犬種なので、遊ぶ時はドッグランで思いきり走らせてあげると喜びます。
何頭かの犬で追いかけっこなどで遊ぶととても生き生きとします。ケンカにならなったりしないように、しつけをきちんとして、ドッグランを利用するようにしましょう。

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアの被毛は長く、毛がもつれやすいので、少なくとも1日置きにブラッシングかコーミングをしてあげることがおすすめです。
また、トリミングを定期的にして被毛を美しく保ってあげましょう。

ソフトコーテッド・ウィートン・テリアのかかりやすい主な病気は、筋ジストロフィーと目疾患、皮膚疾患といわれています。また、先天的な網膜形成不全や若年性白内障の疾患などがある場合もあって、
飼う前には検査をしてあげるようにしましょう。
また、この犬種は垂れ耳なので外耳炎にもなりやすいといわれていますので、普段から耳のケアは定期的にするようにしましょう。
この犬種は朝と夕に1時間くらいの散歩をすることがおすすめの犬種です。とても活発で、健康を維持するためにも運動は不可欠です。

好奇心も強く、散歩途中に動くものを追いかけてしまう場合もあって、リードをしっかりともって散歩させましょう。